外壁塗装

◆遮熱塗料について

遮熱塗料は高日射反射率塗料とも呼ばれ、太陽光のうち近赤外線領域の光線を高反射することにより塗膜ならびに躯体の温度上昇を抑制することのできる塗料です。建物の屋根、外壁に塗装することで室内温度の上昇を抑制し、室内環境の向上と共に躯体の熱劣化を抑制する効果等の期待から近年注目されるようになってきました。

サーモグラフィーによる温度比較

クールタイトは汎用塗料と比較して優れた遮熱性能を発揮します。サーモグラフティーを使うと、温度の差を目ではっきりと確認することができます。赤外線ランプを照射し、加熱後の表面状態を観察すると、最大約20゜Cの温度差を生じることがわかります。(色:スレートブラック)

*温度差は立地、色目、季節により異なります。

 

◆タイルセラクリーンについて

タイルセラクリーンのとは?


タイルセラクリーンの役割

アレスエコレタンⅡについて